◇厚生労働科学研究「小規模水供給システムの安定性及び安全性確保に関する統合的研究」

平成29年12月04日 

厚生労働科学研究「小規模水供給システムの安定性及び安全性確保に関する統合的研究」の対象として、国立保健医療科学院生活環境研究部 浅見真理上席主任研究官他6名、並びに岐阜大学流域圏科学研究センター李富生教授の一行が、岐阜県山県市のTO式上向性ろ過施設の視察見学、調査をされました。小規模水道の実施設における管理、運営方法等について質問され、研究の参考にしていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です